旭川・稚内の弁護士・経営相談・法律相談【北の杜法律事務所】

債務整理のご相談

個人自己破産・個人再生/旭川・稚内

▶破産手続は,ご自身の収入や財産で借金等(債務)を払い続けることが難しくなった場合,ご自身の持っている全財産(不動産,自動車,現金,預金,他人への貸金,保険の解約返戻金,将来受け取ることのできる退職金等が含まれます。)をお金に換えて,各債権者に債権額に応じて分配,清算することにより,破綻した生活を立て直すことを目的とする制度です。 また、個人再生手続は,民事再生法にしたがって,個人債務者の返済負担の圧縮と返済計画の立案とを支援する手続です。将来において継続的に又は反復して収入を得る見込みがあり,かつ,再生債権の総額が5000万円を超えない個人である債務者が対象となる小規模個人再生と,小規模個人再生を申し立てることができる者のうち,給与又はこれに類する定期的な収入を得る見込みが大きく,かつ,その変動の幅が小さいと見込まれるものを対象とする給与所得者等再生手続があります。

任意整理/旭川・稚内

▶不動産を保持したい,事業用ローンの残高があり個人保証をしているので保証人として破産は避けたい,等々諸般の事情から法的整理の実施が困難な場合,法的倒産処理を回避して債権者と交渉の上,債務整理を図る場合の債権者との交渉の実施,債務整理の方法や内容についての検討・アドバイスを行います。